ボーイズリーグについて

ボーイズリーグとは

正式には公益財団法人日本少年野球連盟と称し、硬式野球を愛好する少年を育成する団体で、小学生と中学生の部があります。
北海道から九州まで全国で約740チーム、23,000名が登録しており、東日本ブロックでは北海道、東北、茨木、栃木、群馬、埼玉、千葉、東東京、西東京、神奈川、山梨、長野の12支部、約210チームで構成され、年々増加傾向にあります。
プロ野球をはじめ、社会人・大学・高校野球と数多くのボーイズリーグOBが活躍しており、我々が所属する神奈川県支部でも、全国の強豪校で活躍しています。

大会は、春は関東、夏は大阪で全国大会が行われ、東日本選抜大会、関東大会などのブロック大会や春季県大会、秋季大会など、ローカル大会があります。
また国際交流も盛んなこともボーイズリーグの特徴で、毎年8月に開催される世界大会や親善試合などで交流をもった国々は、アメリカ・中国・メキシコをはじめ15カ国になり、湘南クラブも過去に21名が選出されています。

 

Blog~SHONANの空~
 
Media~関連新聞記事~
 
入会案内
 
SEEDS